ネイリストの求人サイトを徹底比較

ネイル通信講座で学習する

by , on
2018年7月9日

ネイリストを目指す道には様々なものがありますが、
幅広い世代の方から利用されているのがネイル通信講座です。
通信講座はどんなことをするのかわからなくて、
なかなか手が出せないでいるという人は、まずその特徴を知ってから自分にあっているか判断してみてください。
そこで今回はネイル通信講座で学習するメリットや、上手な学習の進め方について詳しく見ていきましょう。

ネイル通信講座とスクールの大きな違いは、学習の環境に囚われることが無いという点です。
ネイルスクールでの学習は、どうしてもスクールの教室で講師と対面し、
授業や実習を受けるというスタイルになってしまいます。
しかし家庭や仕事の都合で、ネイルスクールに通うことがどうしても出来ないという人もいますよね。
ネイルの学習をしたいけれど住んでいる地域にネイルスクールが無い、
仕事の時間が不定期でスクールに通う時間を見いだせないといった例も少なくありません。

そんなときに役立つのがネイル通信講座なのです。
ネイル通信講座はお家にいながら教材を使って勉強することが出来ます。
教材の内容も非常に作り込まれており、机の上に広げ、
読み込むことが出来る時間と場所さえあれば、暇なときに学習をするというスタイルで
ネイリストへの道を切り開くことも夢ではありません。

しかも、ネイル通信講座の多くは教材を送りつけておしまいといった措置ではなく、
電話やメールそして教材用DVDなどで深い理解のための手助けをしてくれます。
電話相談では教材についてわからない点をプロのネイリストが丁寧に教えてくれますし、メールに関しても同様です。

通信講座は一人で学習するものと思われがちですが、
多くのネイル通人講座ではスタッフがネイリスト志望の皆さんを支えてくれているのです。
実技のように言葉や写真だけでは理解が難しい単元については、教材用の映像によってカバーしています。
プロのネイリストが実際に施術をしているところを見ることが出来ますので、学習していくうえで参考になることでしょう。

ただし、いくらスタッフが支えてくれるとはいっても、
勉強をする時間やタイミングは皆さんにかかっています。
今日は疲れてから勉強しない、なんかやる気でないからやめておこう。
こういった気持ちのままネイル通信講座の教材の埃を被せてしまっては、
お金をドブに捨てているのと同義です。

自分の中でのルーティンワークを作り、
その中にネイルの学習を組み込むようにしておけば、少ない時間でも効率的に学習出来ます。
出勤前の30分だけ頑張る、夕飯を食べてからお風呂を沸かすまでの時間は
教材のDVDを見るといった小さな習慣がネイリストへの道を前進させてくれるのです。

ネイルスクールはどう選ぶべきか

by , on
2018年6月26日

ネイリストになりたいと考えている人の中には、
ネイルスクールで技術や知識を蓄えていきたいと思っている方も多いと思います。
しかし、ネイルスクールの案内を見てみると、
様々なコースやプランが提示されていて、
どれを選んだら良いかわからないという悩みが生まれてしまうのもよく見る光景です。
そこで今回は、ネイルスクールを選ぶ際のポイントについて詳しくご紹介します。

JNECやJNAといった団体が主催する資格の取得を目指しているという人は、
合格保証という制度を取り入れているネイルスクールがおすすめです。
合格保証とは、特定の資格試験を突破するまでその講座を活用した学習を何度でも受講出来るというものです。
スクールによっては、模擬試験や実技試験のための練習について、
何度でも学校側が付き合ってくれるので、
試験を受けても合格できなかったからといっても肩を落とすことなくもう一度チャレンジすることが出来ます。

一方で、合格保証が付いていないスクールの場合は、
もう一度その資格に関する講座を学び直したいと考えたとき、
受講料をもう一度払わなくてはいけないという制度を採用しているところもあるのです。
資格取得という大きな目標を持っているという人は、
まずはそれを実現させるための合格保証付きのスクールに通った方が良いでしょう。
次のポイントは、皆さんのライフスタイルに合っているかどうかです。
ネイルスクールに通うのは高校を卒業したばかりの人たちだけではありません。
社会人として働いている人や、普段は主婦として家事を頑張っている人たちも
また生徒としてネイルスクールに来ることがあります。

こういった人たちが学ぶ際には、夜間スクールやフリータイム制といった形で
スクールに通うことを推奨している学校の方が、学習しやすいでしょう。
夜間スクールとはその名の通り、一般の方が仕事を終える時間に開講しているネイルスクールのことです。
これなら昼間は働いて、夜はネイルスクールで学習を進めるという生活をすることが出来ます。
フリータイム制とは、自分で時間割を製作することで、
スクールに来る時間を自由に変えられるという方式です。
いわゆる大学での学習方法に近いともいえます。

主婦や子育てをしていると、自由な時間を取るのが難しくなると思いますが、
フリータイム制で自由になるときにだけ通う形の時間割を組んでおけば、
ネイルスクールでの学びをより効率的に進められるのです。
ネイルスクールにはいくつもの種類がありますから、
それを見極めることもネイリストへの第一歩といえます。
ご紹介したような点に配慮しているかどうかを考えて、ネイルスクールを選びましょう。